社会福祉法人 日立市社会福祉協議会

子育て支援について

福祉プラザと地域(23地区)で実施している「おもちゃライブラリー」事業。親と子・地域と子、そして子ども同士のふれあいと交流の場づくりに努めています。
また、子育て支援ボランティアの養成も行っています。
さらに、「子どもの広場事業」は、専門の保育士を配置し、子育て支援の中核的な拠点としての事業を推進しています。

おもちゃライブラリー運営事業

親と子がおもちゃをとおして楽しく遊ぶ場、また、親同士や地域との交流を広げるふれあいの場として、おもちゃライブラリー事業を実施しています。また、保育士等による子育て相談も実施しています。

子どもの広場事業

子育て支援事業の一環として開設している子どもの広場は、親子が気軽に集い交流できる広場です。保育士が常駐し、講座や研修会の開催や、子育ての相談に応じるなど、親子相互の交流や育児不安の軽減などを目的に実施しています。

講座等の実施

子育て中の親子を地域やおもちゃライブラリーなどで支援するためのボランティアを養成するほか、現在活動をしているかたを対象に、より専門的な研修を行い、子育て環境の充実に努めています。

・ 子育て支援ボランティア養成講座の開催
・ 子育て支援実践者講座の開催

※ 市報や社協だより、ホームページ等で募集案内をします。

ふくしに関する相談

月〜金曜日
8時30分から17時15分
TEL:0294-37-1122

社協事業

社協事業は、社協会費・赤い羽根募金などで運営されています。